安心と満足の医療を提供します。

当医院について

当院では、特別外来を含め3人の医師による診断・治療・手術を行っております。

当院では、特別外来を含め3人の医師による診断、治療、手術を行っています。昭和58年に、当院三代目院長に就任致しまして、30年間地域の皆様の眼科医として診療を続けて参りました。社会の変遷とともに、医療の領域でも医療技術や医療機器の進歩などにより診断や治療そして手術の方法なども大きく変わってきました。
当院におきましても、医療技術の研鑽はもとより、最新機器の導入など様々な対応を続けておりますが、更に皆様によりよい医療を提供できますように、診療体制強化を行っております。特に緑内障部門では日本緑内障学会名誉会員の布田龍佑医師による緑内障外来を行っています。当院では、緑内障の他に、白内障及び斜視・弱視、糖尿病網膜症に力を入れております。どうぞよろしくお願いします。

当医院からのお知らせ

●熊本地震のため暫く診療時間を変更させていただきます。
水曜日 18:00まで
第2、第4、第5の土曜日 12:30まで
※第1、第3土曜日も12:30までの診療になる場合があります。
 事前にお問い合わせください。

●斜視・弱視外来開設について
平成25年4月から毎週第1および第3土曜日(午前9時~午後2時)に斜視・弱視の特別外来を開設します。担当医師は佐藤真由美医師です。弱視斜視以外の診察もありますので、迷惑をおかけしていました待ち時間が短かくなりそうです。

ご紹介ページはこちらから。

診療時間のご案内

診療時間 ※1:通常は午後6時までの診療ですが、水曜日は7時半まで診療しております。
※2:土曜日は昼休みが無く、午後2時までの診療となります。